ご先祖さまやご親族の供養で悩んではおられませんか?




例えば、お墓参りやご遺骨についてのこんな悩みはありませんか?


?  親族(先祖・家族・親族)の遺骨を手元に置いて供養しているが・・・
   ----自分の死後のことを考えると、遺骨をどうしたらいいのかわからないので悩んでいる。
   ----いつまでも手元供養をしていてもいいものかどうかが、わからないから悩んでいる。   


? 遺骨をお寺に預けたままにしているが・・・
   ----お布施や管理料が高いので悩んでいる。
   ----お墓を建てなければいけないかどうか悩んでいる。
   ----いつまでに建墓すればいいかわからないので悩んでいる。


 ? 故郷が遠いため、ご先祖(親族)の墓参りが充分にできないので、・・・
   ----墓地を移設するかどうか悩んでいる。
   ----分骨をして、近くで祀るべきかどうかを悩んでいる。
   ----墓参りに行かなくてもよい方法が他にないか悩んでいる。
   ----代理業者に任せるべきかどうか悩んでいる。


 ? 本家の血筋が絶えたので、数多くの墓の面倒を見なければならないが、
   管理費などがかさむので・・・
   ----移設してお墓を整理するかどうか悩んでいる。
   ----お寺と縁を切るべきかどうか悩んでいる。


 ? 俗名で葬儀と告別式だけを行った。お墓ができるまでお寺に預かって欲しかったが、
  檀家でないと預かれないと言われ、・・・
   ----戒名が無いと、どこも預かってくれないので悩んでいる。
   ----戒名が無くても建墓できる寺院墓地が無いものかと悩んでいる。


 ? 離別した父親(母親)が亡くなったが、母親が遺骨の引き取りを拒否しており、・・・
  ----どうすれば良いかわからないので悩んでいる。
  ----安く納骨できる墓地が見つからずに悩んでいる。


 ? 亡くなった親族の家の仏壇を処分して、新しく自分の家の仏壇で祭祀をしようと思うのだが、
   どこに相談してよいか分からず悩んでいる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 法華経の教えでは、「煩悩即菩提」といってお経の功徳によって煩悩を転じ、自分の姿を正しく知ろうと反省する心が生まれます。


 又、仏様の智慧をいただくことで、他人を想いやることができ、すべての人を慈しむ行いを実践する人となるのです。



  お手を合わせるお気持ちのある方には、どのようなご相談にも応じますので、
 ご遠慮なくお電話ください。


                                  宗教法人 正修寺













正修寺霊苑の特長

宗旨・宗派を問いません
  宗旨・宗派を問わず、どなたでもご利用いただけます。


跡継ぎのない方も安心の合祀墓・永代供養墓
  少子化・核家族化がすすんでいる現在、
  「次世代にお墓の心配をさせたくない。」とお考えの方や、
  お子様のおられないご夫婦、独身者の方など、お墓を受け継ぐ後継者が
  無い方もご安心ください。当霊苑がお墓の祭祀を代行いたします。
 


人とペットが一緒に眠れる墓所区画
  当霊苑の「人の命と動物の命、命の尊厳は同じである。」という理念から、
 「人とペットが共に眠れる墓所区画」を設けております。
 「家族の一員として、共にすごした愛するペットといつまでも一緒にいたい。」
 そんなご家族の切なる願いにもお応えしております。


正修寺では寄付をお願いしておりません  安心してお参りください。